最新情報

最新情報一覧

トップ最新情報

今回のテーマはクセなく習う♪

よくダンス経験者と全くの未経験者で同じ環境で習っていると初めはダンス経験者の方が踊れていますが、1年後、2年後、振り返ると差がなくなり未経験者の方が、先生の踊りかたに雰囲気が近いというふうになります。

なぜそういう現象がおきやすいのか、それはダンス経験者が、努力をしていないから?

ダンス未経験者に才能があったから?

 

違います!

 

それがいわゆるクセです!!

本人は感じていないくらいのクセもあります!

自分はどちらも体験したことがありますのでよくわかります!

ですので初めてダンスを習う方心配しないでくださ!

ダンスが好きであれば直ぐに追いつけます!

 

それからダンス経験者の方、今まで作り上げてきたダンスは自分の持ち技として保管して新しく引き出しを作るのがおすすめです!

 

皆さんで楽しく踊りましょう!

アメリカ人と日本人の音楽ダンスカルチャーの違い!

今日のテーマはあくまでも自分がそう思った、感じたと言うことで全ての人が同じと言うわけではございません。

ご了承ください!

自分は10代の頃アメリカに住んでいてその後も仕事や旅行などアメリカに行くことが多く、三ヶ月に1回

のペースで行ってた頃もあります!

その影響からか現在もプライベートでアメリカ人と居ることが多いいです!笑

じゃあ英語ペラペラでしょ日本人の方は皆さん同じ質問をします!笑

そうでもないですよ!笑

日本語の方が100倍得意です!笑

 

さておき今日のテーマに移りましょう!

まず彼らと遊んでいて音楽の話が多いいです!

 

例えば、Aさん昨日リリースした誰々のアルバムマジやべよー聴いた?

    Bさん聴いたよ🔥 急にラップ♪♪♪♪開始 AさんBさん同じ歌詞をラップする

    AさんBさん→♪♪♪最高だよな!hahahah

こう言ったシチュエーションがかなり多いです!笑

 

からの音楽を爆音で聴く♪

体の芯に響かせるような音量で聴きリズムにノル!

その状況で飯食ったりトランプゲームしたりそう言ったホームパーティースタイルが自分の周りは好きな人が多いです!笑

 

そこで感じるのが何をしてる状況でも音楽リズムにノルこれがセットの人が多いい気がします!

もちろんアメリカ人皆んながそう言うわけではないです!

日本のことわざにもあるように類は友を呼ぶ、自分がそう言ったことが好きだから自然とそう言った人が集まるのかもしれません!笑

 

音楽リズムにノルこう言う事はアメリカ人にとっては習うことではないそう言う感じがします!

遊びカルチャーの一つ!

もしかしたらそこまで大袈裟じゃ無く日本人が箸を使うのにわざわざ習わない!彼らにとってリズムにノルと言うのはそのレベルだと思います!笑

上手い下手はありますが!

だからアメリカのダンス教室ではリズムどりなど無くいきなり振り入れがスタートします!

 

こう言ったスタンスから彼らはダンスをスタートしてます!

英語、日本語、の前にまずは音楽と向き合うのが大事ですね!

 

今日はこんなくだらない話を読んで頂き有難うございました!

 

一緒に写ってるのはFutureです!

また海外アーティストネタなど機会があれば話していきます!

2019年05月29日

フリースタイル

今日のテーマはフリースタイル!

現在では高校生ラップ選手権などでもフリースタイルが大人気!!

そもそもヒップホップには欠かせないストリートカルチャーの一つです!

ですが、フリースタイルとは、持ちネタを違うビートに乗せることも

フリースタイルですし例えばトップ オブザ ヘッドのような即興ですることもフリースタイルと言います!

 

最近ではフリースタイルが嫌いと言うダンサーも多いと思います!
無理に好きになる必要もないです!
海外でもフリースタイルが苦手だったり踊れないプロダンサーも沢山居ます!
とくに最近の海外アーティストのPVなどに影響されてダンスを踊る子達にとってはフリースタイルなどのジャンルに魅力を持つ子は少ないと思います!
いかに振付のカッコよさであったり音のとりかた、それから皆んなの心をキャッチするムーブなどアーティスト中心のスタイルが人気ですよね!
コマーシャルヒップホップ的なダンサーです!
自分も、もともとダンスをする前からブラックミュージックが好きだったのでどちらの気持ちも凄くわかります!
ですが楽しさ難しさがどちらも違うので長い目で見たらどちらも重要かな⁈笑
レッスンでもフリースタイルのコツなども教えておりますので、安心してトライすることができます!

今日のテーマはダンスモチベーションの上げ方!!!

 

1 ダンス映画を観る

 

2 家で音楽を聴く

 

3  ダンス教室に行きレッスンを習う

 

まだまだ色々あると思いますが、とりあえず今日はこの3つのモチベーションUPを試してみましょう!

 

まずは映画です!

映画に出演されてるダンサーはオーディションを勝ち抜き素晴らしダンサーの方々が踊っておられます!

そう言ったダンサーを映画を等して観ることで、自分も踊りたくなること間違いないです!!

 

次は家で音楽を聴く事です!

例えば先ほど話したダンス映画を観た後であれば、映画のサウンドトラックなどを、検索して聴く、そうする事でどんなアーティストが歌っているのかも分かるし映画の場面やダンスシーンが頭の中に浮かび踊りたくなるはずです!

そう言った聴きかたも、モチベーションUPの一つです!

 

最後はダンス教室に行きダンスを踊る!

当たり前のことですが、全力で踊ることが大事です!

※ダンスを習うのが初めての方!

スタジオの雰囲気で緊張や恥ずかしさを感じることもあると思います!

ですが初めは皆さん同じです!

できないことで笑う人など誰もいません!

安心してください!

努力した人だけがカッコよく踊れるだからこそダンスは楽しいです!

挑戦するこで自分自信のモチベーションさらにはダンサーとしてのモチベーションが必ずUPします!

2019年05月14日

ダンス映像!!

皆さんこんにちは!!

日頃のダンス映像などご覧になりたい方

ライオダンススタジオ・オフィシャル・インスタグラムをご覧ください!

こちらでは日頃のライオダンススタジオの様子や、講師の活動など色々拝見することができます!

宜しくお願い致します!!



PAGETOP